FX初心者のひとりごと

証拠金の種類

証拠金にはいくつかの種類があって、業者によっても呼び方はさまざまです。

 

業者によっては『証拠金』ではなく『保証金』と呼ぶところもあります。

 

・有効証拠金・実質保証金

 

レバレッジ倍率を算出する際の保証金で、使用中の証拠金を含め使用可能な証拠金の総額になります。

 

・維持証拠金・必要保証金

 

ロスカットが行われる金額を示したもので、ポジションを維持する為に必要な証拠金になります。

 

・追加証拠金

 

維持証拠金に対して不足分金額を示し、取引業者から追加で請求される証拠金になります。

 

・最低証拠金

 

口座開設時に必要になる証拠金で、全額を証拠金として使用することが出来ますが、口座開設費用として位置づけられています。

 

・証拠金残高

 

取引口座残高で、取引によって得た損益のうち受け渡しが完了している金額、使用中の証拠金も含まれます。

 

・余剰証拠金・使用可能保証金

 

証拠金残高のうち、使用中の証拠金を除いた金額で、新規取引を行う為に使用できる証拠金になります。

  • YAHOO天気・・・最新天気情報
  • YAHOO地図・・・地図の検索、ロードマップ
  • YAHOOスポーツ・・・サッカー、野球、ゴルフ速報
  • YAHOOニュース・・・ニュース速報
  •